Bar Ohana(バー・オハナ)

UP DATE:2017.10.20

吉祥寺駅北口から徒歩3分。鹿児島料理が美味しいバー・オハナ。
「オハナ」とはハワイ語で「家族」という意味。1人でも気軽に立ち寄れて、お味噌汁などの家庭料理が食べられるお店が吉祥寺に少ないと感じた女性のオーナーが、2005年に開店しました。

お店に入れば底抜けに明るいオーナーが笑顔で迎えてくれます。

スポンサーリンク

バー・オハナは2階。暗い階段を登って左手にあります。



内観はこのような感じです。
カウンター10席、4名テーブル席が1つ、2名座れる補助席が1つあります。
僕が訪問したときは満席だったのですが、補助席に案内してくれました。



こちらは期間限定の牛タン。
1年間、草を与えずにミルクだけで育てたという仔牛のタンです。
とても柔らかくて美味しい。



はらこ飯。さつま汁もあります。
こういう家庭料理が食べられるのが嬉しいですね。1人暮らしの方であればホッコリするでしょう。



ずんだアイス。この日、初めて「ずんだ」を食べました。
マツコデラックスが東北で食べた「ずんだ」を大絶賛していたので、以前から食べてみたかったのですが、豆のほのかな香りと食感がいいですね。



オーナーが気さくに話しかけてきてくれました。
いろいろ吉祥寺について情報交換。


僕が訪問したときは満席だったのですが、お1人様が5名ほどいましたね。
お店のコンセプトの通り、1人でも気軽に食事ができる雰囲気をオーナーが作ってくれています。

ちなみに僕がバー・オハナを知ったのはインスタグラム。
ハッシュタグ「#吉祥寺ランチ」で検索していたらバー・オハナからの投稿が物凄く多かったんですね。
それで投稿数を確認したら驚異の「1.1万」。しかもオーナーの元気なコメント付きだったので、一発でファンになりました。
お店に立ちながら1.1万投稿するって、誰にでもできることではありません。ご本人は「楽しいから全然苦にしてないよ!」とおっしゃってましたが笑。

料理やスタッフの方の写真と共に空席情報も発信しているので、興味のある方は是非ご覧ください。

Bar Ohana(バー・オハナ)インスタグラム


・店舗情報
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-4 平田ビル 2F
電話:0422-22-9155
営業時間:
12:00~15:00
18:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:日曜・祝日の月曜日
木曜日のみ禁煙


・Bar Ohana(バー・オハナ) 地図

スポンサーリンク

ページ先頭へ戻る