国産黒毛和牛専門店さとう

UP DATE:2018.8.10

吉祥寺駅北口のダイヤ街にある国産黒毛和牛専門店さとう。
ダイヤ街を歩けば「さとう」がどこにあるのかすぐに分かります。なぜなら毎日行列ができているから。

さとうと言えば吉祥寺名物「元祖丸メンチカツ」。10:30から販売開始になるのですが、その前から多くの人が行列を作っていることも珍しくありません。

美味しさの理由は素材へのこだわり。
オーナー自ら神戸・松阪へ行き、但馬の血統の素牛(仔牛)を飼育した銘柄国産黒毛和牛(雌牛)を、直接契約農家や市場の競りで1頭丸ごと買い付けているそうです。

スポンサーリンク

2018年10月に改装され、こちらの写真は2018年8月までのリニューアル前の建物。


手前の2つが「元祖丸メンチカツ」1個240円。
5個以上購入すると1個200円になります。
大きさは男性の握りこぶしくらい。1つでも結構なボリュームで、ソースを付けなくても十分美味しいです。

分かりにくいですが奥は「激うまコロッケ」。1個150円。
こちらも美味しい。


メンチカツ販売開始の10:30に並べば10分くらいで購入できるでしょう。
ランチタイム前後、特に休日はかなり混みますのでご注意ください。


・店舗情報
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
電話:0422-22-3130
営業時間:
10:00~19:00 (メンチカツの販売は10:30〜)
定休日:年始のみ



・さとう 地図

スポンサーリンク

ページ先頭へ戻る