八十八分(はちじゅうはっぷん)

UP DATE:2017.8.12

まるで小学校の教室の中で食べているような感覚になるもんじゃ、お好み焼き店の八十八分。
おしゃれな中町エリアで異質な雰囲気を放つ店構え。店内に入ればオーナーの遊び心溢れる内装に思わず笑みがこぼれます。

スポンサーリンク

ありとあらゆるところに貼られた書道の文字。折り紙で作られた飾り。手作り感いっぱいの店内に入ると若い店員さんが元気に迎えてくれます。
男性諸氏に朗報ですが、女性の店員さんは10代と思われるほど若く、超ミニのホットパンツ姿で可愛いですよ。



キッチン前にもぎっしりと手書きの書道の文字が貼られています。
坊主の男性の絵が貼られていますが、あれは店長です。若いスタッフの中に1人だけガッシリとした体型の中年坊主の男性が混じっているので1発で分かります。
一見、強面なのですが、お会計のために「しめて下さい」と言ったら私の首を締めにかかったお茶目な方です。



メニューの表紙は懐かしいジャポニカ学習帳。徹底して遊んでいますね。



まずは明太もちチーズのもんじゃを注文。3年ぶりのもんじゃ。美味しかったです。



続いてイカげそ天を注文しました。



食べ放題で1480円のコースもあり、価格帯はリーズナブル。客層は若い人が多かったですね。
友達とわいわい楽しく食べて飲みたい方にぴったりなお店ですよ。


・店舗情報
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-3
電話:0422-22-8745
営業時間:17:30~23:00
定休日:不定休



・八十八分 地図

スポンサーリンク

ページ先頭へ戻る